美女に恋すると探偵失格?

美女に恋してしまう探偵の告白

こんにちは、今日は探偵の僕がありのままの告白をしますが、探偵は調査中に美しすぎる女性に出会うことがあります。
しかも、その女性は調査対象者なのです。
当然、僕には探偵としてのプロ意識を持ち、冷静かつ客観的に情報を収集することが求められます。

稀に見る美しさに魅了される探偵の心境

しかし現実には、業務上何度も尾行を繰り返すうちに、その美しい女性に恋に落ちてしまいそうになることがあります。

そんな時、僕は探偵としてのプロ意識と恋心の板挟みになってしまうのです。
その美しさに目がくらんでしまうこともあり、僕は探偵としてはちょっとおかしな感覚に陥ることがあります。
稀にしか見られない美しさは人を惹きつけるものがあるのです。

調査対象者がバカ男と不倫する姿に探偵は怒りを覚える

しかし尾行を重ねる過程で、その美女がバカ男と不倫する姿を見てしまうこともあります。
浮気調査をやっているのですから当然ですね。

しかし、この光景は世の中で最も見たくないものの一つですね。
そんな時の僕は、探偵としてではなく男として純粋に怒りを覚えてしまいます。
場合によっては〇〇〇たくなるほどです。
幻想から汚い現実を見せられた気分になり、反動が大きいのかもしれません。

探偵失格?それとも人間味あふれる探偵?

こんな風に感情をあらわにすることは探偵としては失格でしょうか?
正直僕自身も疑問に思いますが、人間としての感情を持っているということも言えます。
探偵としてのプロ意識と、男としての正義感との板挟みになってしまうことがあるのです。

でも、僕は探偵として調査を続けています。
美女に恋しそうになっても、バカな幻想対象が男と不倫する姿を見ても、それが僕の仕事だからです。
探偵失格と言われるかもしれませんが、そんな僕にも探偵としての自覚があります。

どうでしょうか、僕は探偵失格でしょうか?
それとも、人間味あふれる探偵でしょうか?
あなたの意見を聞かせてください。

恋しちゃったんだ
たぶん

こんなフレーズの歌が身に沁みます。

おすすめの記事