【探偵の嘆き】浮気調査の日にケンカなんかしないで浮気してよ

こんにちは。探偵ゴリスケです。
探偵として20年以上暗躍中です。

得意技は張り込み・尾行。
尾行調査は何歳になっても楽しいのものですよ。

さて、今回は「なんだろう、浮気調査の日には浮気してもらっていいですか?」って話をお伝えします。

【探偵の嘆き】浮気調査の日にケンカなんかしないで浮気してよ

次の写真は、とある浮気調査のワンシーンを切り取ったものなのですが、調査対象者の夫が浮気相手の女性とケンカしています。

◆画像は削除しました◆

ここはある道の駅の駐車場ですが、人目もはばからずに激しく口論しています。

実は男女はこの駐車場で待ち合わせをしたのですが、後から来たこの女性が彼に近づくなり罵声を浴びせていることろです。

男は一瞬、面食らったような顔をしました。

探偵が見た浮気カップルの痴話げんかの内容

探偵が見た浮気カップルの痴話げんかの内容はこうです。

アンタ、ふざけんなやっ! メシ食ってきたんか?

メシぐらいでギャーギャーいうなや、みっともない。。。
俺がメシ食って来て何が悪いんじゃ......

はっ? 今日は一緒に昼ごはん食べるって約束したじゃない。
あなた約束したじゃない(# ゚Д゚)!

食えばええがな。
ここのレストランの定食うまいからやな。

だから、一緒に食べるために朝飯も食わずに来たんじゃ!
今何時じゃ!? 14時ってわかるか? 昼の2時じゃ! アタシこれまで我慢してたんじゃ! 朝飯も抜いたんじゃ!
先に食うなら言えやっ!

もうええがな。お前が食うところ見ててやるからさっさと食えや!

なにその言い方! あんたも食えや!
責任取って食えや、このウソつき!

探偵は、浮気調査の日にこんな痴話げんか見せられたらたまったもんじゃない。
こんな調子じゃ、今日は不貞の証拠なんて取れなくなっちゃうよ。

何とか仲直りさせるすべはないか?

このとき探偵は考えた。こういうのはどうだろう?

ゴリスケ
あのー、通りすがりのものですが、痴話げんかなんかやめて仲良くしましょうよ。お二人とも好きで一緒になったんでしょ?ゲヘヘ。

ねっ? ここで仲良くメシ食って、その後ラブホテルにでも行って仲直りするといいかと思いますよ? ゲヘヘ🦍

って言えたらどんなにいいかw

浮気調査における探偵の存在意義とは

浮気調査における探偵の存在意義は、浮気の証拠を入手すること。

いわゆる不貞の証拠というやつですね。
そのために依頼者は浮気調査を依頼してくれます。

高い調査料金を支払って。

それで浮気の事実を知り、離婚や法的清算のアドバンテージをつかみたいと考える方が多いのです。

それが、調査日にこんな痴話げんかされその日はケンカ別れしてしまい、何の収穫もなく調査が終了してしまう。

実はそんなことも結構あります。

考えてみればそれもそのはず。
だって不倫関係とは言え男女間の事なので、仲良しの日もあればケンカする日だってある。

たまたま浮気調査の日に男女のケンカが当たってしまった依頼者はたまったものではありませんが、また別の日に仕切り直すしかないのですね。

また別の日に不貞があるとは限りませんが、少なくともケンカだけはしないでもらいたいものです。

ところで、長年探偵をしていると、男女のケンカが行き過ぎてしまい調査日に不倫カップルが別れ話するのを目撃することもあります。

最初は仲睦まじく手なんか繋いでいたのに、デートの終盤ではかなり険悪なムードになってしまい、離れて歩いて口も利かない。

ゴリスケ
やがて、どうにもお互いに許せずに永遠の別れを告げるみたいな。。。

永遠の別れ。

その場合は、依頼者に報告する価値はありますよね。
「探偵が別れの瞬間をとらえた」みたいな感じで。

依頼者も、「じゃあ、今回だけは許してやるか」みたいな気持ちにもなりやすいです。

ゴリスケ
結局、中途半端な状況が一番依頼人の心労になるんですよね。

「浮気しているのか、それともしていないのかわからない」中途半端な気持ち。

そこを白黒はっきりさせてあげることで依頼者に安心感やすっきり感を与えてあげるのが探偵の存在意義だと思います。

もちろん、黒だった場合は依頼者(特に配偶者)のショックは大きく、その事実に打ちのめされてしまう人も多い。

でも、やっぱり事実を知らないよりかはその事実を知ってから、それと向き合い対処したほうが良いでしょう。

対処の仕方としては離婚、法的手段、財産上の清算等さまざまな選択肢があります。

人間の、特に男女間の出会いと別れを見続けてきた探偵。
探偵という職業を続ける限り、今後もそんな出会いと別れを見続けていくのでしょうね。

それにしても、浮気調査中の痴話ゲンカだけは勘弁してほしいものです。
それは、誰も得をしないのですから。
※でも、調査対象者は証拠を取られずに得しているのかもw

この浮気カップル、結局最後はどうなった?

さて、この日の浮気カップルがどうなったかをまだお伝えしていませんでしたね。

結論ですが、この日はここで分かれてしまいました。
メシも食わずww

浮気相手の女性のほうがどうにも我慢できず、最後まで納得できなかったようです。

先にメシを食われてしまったことがねw
そりゃもう、プンプンして帰っていきましたよ。

探偵からすると、そんなくだらないことでふざけんなよ!
って思っちゃいますが、なかなか芯の強い女性でしたね。

【PS】
別日に浮気調査を実施したところ、すんなりと浮気の証拠が取れました。
その日は探偵が引くほど仲睦まじくて、腕を組んで歩いたり、公道でキスしたりやりたい放題でした。

めでたしめでたし(めでたいのか?)
人間ってホントに気難しいですね。

だから、
その人が何を大事にしていて何を許せないか。

その人を知りその人と関わるには、そういうところを押さえておくべきなんでしょうね。

この日の調査を端的にまとめるならこうです。

ゴリスケ
調査日にケンカしないで不倫しろ

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

おすすめの記事